FC2ブログ

132-1.望楼NOGUCHI函館(3) 7月12日 お部屋編

□ 久しぶりの望楼函館です、メゾネット、大正ロマンと
  続いて、今回もメゾネットです。

  先ずは場所ですが


jghy259.jpg


   駐車場は離れたところで、玄関に荷物を
   置いたら自分でパーキングします。


qoiv125.jpg


   歩いて海辺までこの距離ですが、オコモリで
   どこにも出かけません。周辺にはお寿司屋さん   
   もあるようですよ。


welg258.jpg


   函館と言えば夜景です。望楼から見える夜景も
   飛行場が見えたりして綺麗でした。


jhuyer258.jpg


    HPも最近の横幅ワイドに広がる、大きな写真で
    良く出来てると思います。函館だと海鮮ですね
    期待してしまいます。


    先ずはウエルカムを頂きます。


2019-07-12 函館望楼 008

    このお団子ですが醤油と餡がありまして
    男子には醤油、女子には甘い餡を出すのかと
    思ってました。以前はそうだったので、気がきい
    てるなあ、と感心してたら、今回は反対でした。

    聞けば別に気にしてないらしいです。
    なにそれ、偶然だったわけね。


2019-07-12 函館望楼 078


    今回は9階のSUITEです。

2019-07-12 函館望楼 077

    望楼は中山さんのデザインなので
    好みです。坐忘林、登別望楼、群来
    蔵群もそうでして、中山イズムみたいな
    ものがはっきりと出てます。

    廊下も彫り込みに間接照明が施され
    てます。これ見ただけでも、高級感が
    伝わってきますでしょう。


2019-07-12 函館望楼 016


    お部屋は911です。もうアメリカの
    テロのイメージは遠くになりました。


2019-07-12 函館望楼 021


    お部屋の全体像はこんな感じです。
    直線を基調とした、デザインに特徴が
    あります。


2019-07-12 函館望楼 039


    ただメゾネットと言っても、先ずは
    この玄関で靴を脱いで・・・



2019-07-12 函館望楼 036



     階段を登ります、この一階の玄関
     スペースがもったいないような気が
     して、ここに違うお部屋があっても
     いいような。階段があるだけの
     メゾネットでした。


2019-07-12 函館望楼 042


    お部屋は凛とした感じで傷んでいる
    様子も、全くありません。手直しして
    いるのでしょうか。
   


2019-07-12 函館望楼 024


   床のカーペット模様も矩形で
   直線基調です。ソファも同じで
   直線です。


2019-07-12 函館望楼 027


    ベッドの枕も全てが同じ感じで
    統一されています。

    久しぶりに来ましたけど、やっぱり
    中山アーキテクツはいいねえ。

    お部屋をもう少し紹介したいので
    次の編に続きます。


    〇編集後記 言いたい放題

     活イカが食べたくてきましたが
     全くありません。オプションで
     予約できますが、たしか一人
     6000円だったかな、言葉が
     でませんでした。あんまりで
     しょう、イカですよ。生けすにも
     いませんでした。活イカというも  
     のは味が違います。冷凍なら
     イッパイ200円で買えるは。
     しかも、手に入るかどうか
     は分かりませんって、言われ
     ました。

     もちろん食べませんよ。





     
スポンサーサイト



この記事へのコメント

- ラブビヤ - 2019年08月22日 08:05:07

エバーさん、おはようございます。
去年たしかこの部屋泊りました。
1Fに和室ありましたよね?TVもついてない寝るだけの部屋(笑)
私はソファで寝ました。
スイート120㎡といってもメゾネットで階段部分デッドスペースになるので結構窮屈な印象ですね。
次回泊るときは檜風呂付の部屋に行きたいと思ってます。

あとイカもだんだんとれなくなってきて寂しいですね。
カニもサンマも…(泣)

こんちはラブビヤさん - エバー - 2019年08月22日 11:17:57

1Fは完全なデッドスペースで、和室もありません
でした。いろいろ種類があるんですね。
 2Fも狭いのに、へんな部屋です。

イカも秋刀魚も蟹も食べれなくなりました。
本当に寂しいです、北海道の名物なのにね。

- ラブビヤ - 2019年08月22日 16:26:53

公式調べてみたらエバーさんご夫婦は定員2名のAタイプでしょうかね。
私は4名定員のCタイプだったようです。
写真を見る限り、2F部分の作りは同じみたいです。
1Fに和室があるかどうかだけのようですね。
120㎡とうたってますが実際の印象としては窮屈に感じるんですよね。
海峡の風の温泉付和洋室の方が開放感あって良かったです。

こんちはラブビヤさん - エバー - 2019年08月22日 17:43:00

 なるほどですな。それで和室があるんだ。
120㎡ですが玄関で一部屋できる大きさです。

 外観だけだと海峡の風は最初、中山さんの
デザインかと思いました。違ったようですが。

 函館に行くときはどうでしょうか
海峡の風だと啄木亭にも入れますから
そちらのほうが面白いかもしれませんね。

トラックバック

URL :

プロフィール

エバー

Author:エバー
旅行をしてます。写真一杯あります。
旅館を選ぶときはなにかと不安になるものです。
HPとは違うな口コミとは感じが違う。そういう
時にこのブログを利用してください。お役に
たちます。

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
blogランキングに参加してます
人気ブログランキングへ
日本ブログ村に参加してます
温泉ジャンルで参加してます
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
normalcount