FC2ブログ

132-5.望楼NOGUCHI函館(3) 7月12日 夕食編

□ 夕食です、レストランは珍しく2階でした。
  特には決まりはないんでしょうけど、それでは

  夜のお献立となっていまして、函館らしい異国
  情緒を楽しめるスタイリッシュな和モダン会席

  とお題目が書かれてます。HPから全体像を
  COPYしてきますと


wer3652dfg.jpg


  実際もこの通りで見た目に確かに華やかさが
  あります。赤、黄色、緑、白、黒とそろえるのは
  基本です。昔に比べるとは白磁器の使用が少
  くなりましたね。


2019-07-12 函館望楼 083


    最初のセッティングです。箸と
    カトラリーが揃ってます。
    先ずはお酒のチョイスです。


□ 食前酒 オリジナルカクテル「海霧」

2019-07-12 函館望楼 093


  食前酒があるないはありますが一応
  お酒は飲めますのでよろしいかと。
  綺麗なカクテルです。


□ OMOTENASI 歓迎の一皿

  噴火湾産真フグの冷製蕪蒸し 夏野菜の
  炊き合わせ 函館産カマスの炙り棒寿司
  甘長唐辛子 ハモの西京焼き 
  北海道トウモロコシのキャッシュ&パン
  チェッタ 和風仕立ての北京ダック


DSC08758.jpg


  いわゆる八寸で、フレンチの前菜アミューズ
  お酒を楽しむための一品で数が多いと嬉しい
  です、いろいろありますね。



2019-07-12 函館望楼 106

DSC08768kiuj.jpg


  ただ野口の場合は「料理長からの一品」と
  いう事で隠しメニューがあります。別に隠し
  ではなくHPにあったりしますが。
  お品書きに書いてないので、後からわから
  なくなります。こんなものもありました。

  分ったら修正加筆しておきます。


□ SOUP 椀物

  レタスの冷製ポタージュ

DSC08762.jpg

  レタスでした、冷静だとコーンとか
  ジャガイモとかは良くでてきますが。


□ OTUKURI お刺身

  函館産朝獲れ真イカ 辛味大根と
  津軽海峡産本マグロ がごめ昆布醤油
  函館産真鱈の真昆布〆 肝醤油
  北海道産北寄貝 貝柱の酢味噌
  噴火湾産旬の青魚 
  活〆アイナメ

01ec2e6c806bca93a99a7b45c1b2a6c33b33e57aa2.jpg


   函館だとお刺身を期待してきますが、昨今それも難しいようで


DSC08766.jpg


   朝獲りとはいえ活イカとは全くの別物で


DSC08767.jpg


  津軽海峡産本マグロもギリギリで、まあ
  美味しいかなという所です。



□ MAIN お魚料理  真ダイの香草
  グリル 焼きナスソース


 DSC08771.jpg


   焼きナスソースが良く分かり
   ませんでした。


□ 大沼黒牛のポワレ 玉ねぎソース


DSC08774145.jpg


  肉にはあまり感激しなくなりました、
  ファミレスに普通にあるもんね。


□ OSHOKUJI ご飯・留め碗・香の物

  料理長手作りの漬物 五稜郭盛り
  穴子の山椒冷やし汁

01431953c80fd65389f47c6484e322141af8696387.jpg


□ DESERT 水菓子

  洋ナシのチーズスフレ パッション
  ムース がごめ昆布のパンナコッタ
  白桃シャーベット その他

  
dhjiuy4598.jpg


  大体がそつなく作っているという
  ところです。八寸と最後のデザートの
  品数多くするというのは野口の通常
  パターンで、ビュッフェのお品を会席
  に持ってきましたという感じですね。
  なので作り置き感があって、いまいち
  ありがたみが薄いですが、どうでしょ
  うか。

  最後にお新香と白いご飯で済ませる
  とこはダメだと言ってるでしょう、鍋が
  ないだけ、ハイクラス風ではあります
  が。







  
スポンサーサイト



この記事へのコメント

エバーさん、こんにちは - ラブビヤ - 2019年09月06日 13:26:40

昨年、同じく7月に宿泊したんですが、ちょっと夕食弱くなってるような…。
私が行った時はウニがありました。
あと鍋もありましたが(笑)
食材の仕入れ値も上がってるのかもしれませんが、もうちょっと頑張ってもらいたいところです。

Re: エバーさん、こんにちは - エバー - 2019年09月07日 20:47:44

こんちは十勝の豊州亭に行ってました。
やはり望楼の割には夕食は少し元気ないように
感じますよね。料理は原価じゃなくて作る側の
腕ですからぜひ頑張って欲しいものです。
 建物は気に入ってるんですが、食事はもう
ちょっとですよね。

トラックバック

URL :

プロフィール

エバー

Author:エバー
旅行をしてます。写真一杯あります。
旅館を選ぶときはなにかと不安になるものです。
HPとは違うな口コミとは感じが違う。そういう
時にこのブログを利用してください。お役に
たちます。

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
blogランキングに参加してます
人気ブログランキングへ
日本ブログ村に参加してます
温泉ジャンルで参加してます
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
normalcount