FC2ブログ

136-2. Shalet Ivy定山渓(1) 10月18日 お部屋編

□ お部屋編です。コーナスイートの5階501 雪
  です。

x2019-10-18 シャレーアイビー 070x



 5階建で3階がエントランスになります。1階2階は階下に
 なりますが景観は良いです。ほぼ周りを崖と木々に囲まれ
 ているような処です。

 HPに掲載されている部屋の写真はおそらく1階で
 はないでしょうか。(図中、小窓の写真)


2019-10-18 シャレーアイビー 098


 光の回廊のような廊下です。、
 それに各階には季節のイメージがあり、5階は冬になって
 ました。それで501は「雪」になっているわけです。


2019-10-18 シャレーアイビー 100

 ガラスに「桜」のマークが張られていますから、この階は
 春だったと思います。何階でしたでしょうか、忘れました。
 下から「春夏秋冬」か・・・・?



2019-10-19 シャレーアイビー 006


  コーナスイートですからL字型に窓があります。こちらの
  左の窓方向は「鹿の湯」方面です。



2019-10-19 シャレーアイビー 008


   外の景色にうつりますが

  正面方向です、綺麗ですね。今まで上からしか見たこと
  ありませんでしたが、定山渓ってこんな風になっていた
  んですね。



2019-10-19 シャレーアイビー 037


  反対側です。ビューホテルが奥に見えます。温泉水を
  対岸から引いているので、パイプラインが見えますで
  しょう。ちょっと残念ですね。


2019-10-19 シャレーアイビー 010


 どのお部屋が良いのかはなんとも言えません。リピートして
 確かめるのが一番いいようです。西側か東側か高層か低層
 か。しかし、低層になると通行人が見えるとかではないので、
 近景、遠景とも、どの部屋からもいい景色が眺められるよう
 に思えますが。


  次に内部のデザインですが

 白木の無垢材を使った、静寂感のあるすっきりとした意匠
 です。見た時、デザイナーを褒めなければと思いました。

 良く見てもらえれば分かりますが、畳の縁(ヘリ)で
  畳の短辺は縁なしで、縁同士が交差していません。


たたみ縁


  分かりやすい写真をHPからもってきましたが、畳の縁
  がアミダクジみたくガタガタにしてないでしょう。

  それに僕がいつも見るのは、障子の格子なんです。
  この分割はなかなかできません。
 
  縁の色も「萌木」でしょうか、日本の伝統的な色を使っ
  ていて、壁の色もそうです。
  
  この501には使ってませんでしたが、どこかの部屋に赤い
  壁があったと思うのです、あれは「薄紅」とか「苺色」とか
  日本の色です。
  この色使いは日本人の急所をつきますね。




2019-10-18 シャレーアイビー 080


  玄関も広くて上りが気持ちいいです。
  自分の家の玄関なんかこんなに広く
  ないです。


2019-10-18 シャレーアイビー 077


  右のメッキの柱のところがお風呂です、全室
  お風呂付でして、大浴場もあります。


  とにかくすっきりしていて飾りがなく上品です。
  デザインは引いて造ると言われますが、こうい
  う事です、壁の飾りもありません。


2019-10-18 シャレーアイビー 092

  壁を見ているだけで気持ちが
  和らぎます。
  

2019-10-18 シャレーアイビー 093


   ただアクセントに黒縁のラインを天井に施してます。
   


2019-10-18 シャレーアイビー 072


   寝室も最新鋭の設備でbluetoothを使った小さな
   スピーカまで枕元にありました。スマホの充電も
   直接USB端子があったりして、もうコンセントを
   探す必要もありません。


    
2019-10-18 シャレーアイビー 083


  寝室からの導線も使い安いです。洋室と違って
  襖を全部開けるとワンフロアーになります。
  こういうのが和室様式の良い処で。



DSC08858.jpg


   ルームキーです。電子キーで鍵穴に近づけると
   LEDが点灯したりします。
   
   お部屋編まだ続きます、とても上品で繊細な和の
   デザインです。
   もう旅館は外人さんに造らせたほうがお上手では
   ないですか。デザイナーさんは別でしょうけど。
   
   坐忘林のShouyaもそうでしたが・・・



スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

エバー

Author:エバー
旅行をしてます。写真一杯あります。
旅館を選ぶときはなにかと不安になるものです。
HPとは違うな口コミとは感じが違う。そういう
時にこのブログを利用してください。お役に
たちます。

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
blogランキングに参加してます
人気ブログランキングへ
日本ブログ村に参加してます
温泉ジャンルで参加してます
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
normalcount