FC2ブログ

137-1. 十勝川温泉第一ホテル豊州亭(2) 9月6日 お部屋編1

□ それでは十勝第一ホテル豊州亭に入ります。
  豊州亭(ホウシュウテイ)豆陽亭は繋がっており
  豊州亭は全24室モール温泉の露天風呂付にな
  っています。豆陽全87室のうち露天風呂付は
  9室です。


足湯テラス


  以前と比較してHPが新しくなってました。設備も
  足湯のハルニレが追加されていたり、やる気
  伺えます。
  
  
HP12547.jpg


  手前が豊州亭で、前回のお部屋は631の角部屋です。
  今回はその反対側の635でお願いしました。
  ご希望に添えない場合もありますが・・・と言われまし
   たがそう言うもので、実際は希望通りとなりました。


  2015年7月17日十勝温泉14789dfbv


  631と635のお部屋は広いですが、景観的にはどっちも
  同じようなものですね。

   2019-09-06 豊州亭 162


  バルコニーがあって、外を眺めれば大平原があるわけで
  右を見れば橋が見えますが


2015年7月17日十勝温泉 096


  これは前回のお部屋ですが、同じくバルコニーから左を
  みれば、やはり大平原なのです。7月17日の宿泊ですが
  まだ地面が出てますでしょう。時期の選定って難しいで
  すよね。

  という事で軽くホテルの位置関係を説明しましたが
  チェックインから始めると


2019-09-06 豊州亭 197


  最初にエントランスに入ると、豊州亭は3階の
  プレミアラウンジに案内され、そこで記帳になります。

  このプレミアラウンジはここの特徴でもありますが
  飲み物食べ物フリーで、ワインもあり、ビールも
  フルーツもケーキ・スナック類で、非常に楽しめます。

  ここに男4人位で来てたら歓喜で、もう泥酔してます。
  しかし、皆さんは節度あるカップルの方が多く
  軽くお飲みになって終わりのようでした。

  (詳細は後程です)
   
   
2019-09-06 豊州亭 131


  いきなりビール飲んでますね。ここで酔いつぶれると
  まずいのでぐっと我慢して、お部屋に案内してもらい
  ます。


2019-09-06 豊州亭 133


  この時間でだいたい16時ちょっと前くらいでした。
  千年の森で遊んでいたので、多少ゆっくり目のイン
  です。

  ここで感心したのは、前回宿泊したのは4年前です
  が、何気ないスタッフの会話の中で、そのことが出
  てくることです。以前に来たときも、やはり男性スタ
  ッフに人に三余庵に何年前に来られてましたねと
  言われました。

  つまり、お客と対峙する前に、過去のデータを事前
  に調べてあるんです。これは、リピートしている旅館
  は別ですが、他にはないです。

  食事の時もアレルギーについてデータを残してある
  ようです。
  こういう応対してくれるのは、立派なものです。

  それではお部屋に入りましょう次編に参ります。




スポンサーサイト



この記事へのコメント

- ラブビヤ - 2019年11月19日 15:00:53

魅力的すぎるラウンジですね。
自分フリーアルコールに弱いんです(笑)
豊州亭は行ったことないので、今後の選択肢に入れてみます。

こんちはラブビヤさん - エバー - 2019年11月19日 16:24:44

ラウンジにめちゃめちゃありますよ。
ではラウンジ編で書いてみますね。

トラックバック

URL :

プロフィール

エバー

Author:エバー
旅行をしてます。写真一杯あります。
旅館を選ぶときはなにかと不安になるものです。
HPとは違うな口コミとは感じが違う。そういう
時にこのブログを利用してください。お役に
たちます。

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
blogランキングに参加してます
人気ブログランキングへ
日本ブログ村に参加してます
温泉ジャンルで参加してます
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
normalcount