FC2ブログ

137-6. 十勝川温泉第一ホテル豊州亭(2) 9月6日 お部屋編2とギャラリー

□ 豊州亭最後です。残った写真でギャラリーと
 させてもらいました。


2019-09-06 豊州亭 274


 夜は全く何も見えません。時折橋を通る車に
 目をやるだけで、あとは暗闇です。


126ghytr.jpg


 ただベッドルームですが、天井からマッピングが
 施されてます。これ綺麗です。動きませんけど。



2019-09-06 豊州亭 183


 あとは大きな旅館なのでホールとかは綺麗です。
 河川にいた鳥の種類が気になったので、お聞き
 したら、カメラで撮影してきて教えてくれました。

 お風呂上がりのラウンジも新設されていて、楽しみ
 方はいろいろあります。いい思い出になりますよ。


2019-09-07 豊州亭 040

 それでは豊州亭を後に、近くの十勝が丘公園に行って
 きました。


2019-09-07 豊州亭 070


  以前にも来たことがありますが、ちょっと季節外れで
  花は咲いてませんでした。でも今回は大当たりです。


2019-09-07 豊州亭 048

  
   丁寧に管理されているのに、人が全くいません。


2019-09-07 豊州亭 059


   広すぎてスケール感が狂ってきそうです。ただの
   公園が東京ドーム何個分という感じでしょうか。


2019-09-07 豊州亭 068



    おまけに敷地内に足湯がありモール温泉なのです。


2019-09-07 豊州亭 069


    足湯ではなく、そのまま入浴できます。
    (そんな人いませんけど)


2019-09-07 豊州亭 052

    
    豊州亭はこれで終わりです。本州のほうの
    温泉街では、空いている駐車場を見つける
    のに一苦労しますが、そういう感覚とは全く
    無縁の世界です。北海道は広いですね。

    次回から11回目の坐忘林です。
    坐忘林の周りにも電信柱、電線、鉄塔
    看板がありません。入り口の表示もない
    のです。アレックス・カーの言う
    「何もないものの魅力」というものに
    気が付かされます。



215fg6598jhyu.jpg



    
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

エバー

Author:エバー
旅行をしてます。写真一杯あります。
旅館を選ぶときはなにかと不安になるものです。
HPとは違うな口コミとは感じが違う。そういう
時にこのブログを利用してください。お役に
たちます。

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
blogランキングに参加してます
人気ブログランキングへ
日本ブログ村に参加してます
温泉ジャンルで参加してます
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
normalcount