27-5.十勝川温泉三余庵・大浴場編2

■ 入れ替え制のもう一つの大浴場をご紹介します。

  前回はヒノキの和風ですが、こっちのほうは幾分洋風になっております。

  
三余庵 330


  全体的にタイル貼りで紫色の基調になってます。



三余庵 343


  もちろんモール温泉です。



三余庵 326


  露天風呂もあります。



三余庵 329


  もうひとつ、あります。ごのガラス戸の向こうのお部屋に。
  どういう意味があるのか分かりませんが・・・同じようなマル風呂が三つあります。



三余庵 342


  ガラスもステンレスのドアも高級なものです。

  これだけでもデザイナーが拘ったということがわかりますね。


三余庵 339



  桶も椅子もちゃんと整理したあるでしょう。桶もスノコの上に置いてありました。




三余庵 347


  セラミックスでろ過されたおいしい水らしいです。飲みませんでしたが

  人によってはお風呂に入る前に水が必要な人もいるらしいですね。

  こういうのもあるのはありがたいと思います。



三余庵 335


  どうですか、こういう寛ぎ方

  十勝の空でも見上げながら

  モール温泉に浸って、喧噪の世界を忘れるというのは。


  こうやって温泉に入っていると、次第におなかが減ってきて

  だんだん、夕食とお酒が楽しみになるでしょう。


  次は夕食編です。ミシュラン食事部門で星一つです。



  追伸

  

  館内によく紫色が使われているんですけどね、多分ですが十勝のカラーじゃない
  でしょうか。ブドウの色ですよ。

  これは池田町のワイン城に行った時の写真です。同じような色調でした。

  十勝ってこの紫と緑色とこげ茶がずいぶん目立つ土地柄と思いました。



三余庵 003


  なるほど、ガッテン、ガッテン。










スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

エバー

Author:エバー
旅行をしてます。写真一杯あります。
旅館を選ぶときはなにかと不安になるものです。HPとは違うな、口コミ
とは感じが違う。そういう時にこの
ブログを利用してください。お役に
たちます。

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
blogランキングに参加してます
人気ブログランキングへ
日本ブログ村に参加してます
温泉ジャンルで参加してます
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
normalcount