FC2ブログ

箸休め・コートドールディナー 後半

□ 前回はTORBRECでこれはオーストラリアの
 ワインです。酸味、タンニン、アルコールの
 バランスが良くメインに行く前の赤です。これ
 に白では合いませんね。

012e03a551c6e57da3ef21b89fc32e8aae9760cdfb.jpg


 炭焼の割りには期待してたより香ばしさが
 なかったような。何しろ、ワインと料理とお喋りと
 撮影でごちゃごちゃになっていて記憶が飛んで
 ます。

gh1254.jpg


 昆布〆真鯛の炭焼 ムールクリーム
 たちのバターポッシェ(煮物みたいなもの)


2020-01-10 コートドールディナー 016
258sdeoiu.jpg


  ブルゴニューのSantenayと言いう地区のワイン
  です。最近はグーグルで見れますので、ついでに
  畑をみてみました、多分この辺だと思います。
  カタカナで書くとサントネイとかサントネーとかに
  なります。
  蒸し煮のような煮込みに合うとあります。タラの
  バターポッシェにも合うし、前皿の鮑の蒸し焼きに
  も良く調和するとなっています。マリアージュ完璧
  ですね福田ソムリエ殿。

  Vieilles Vignes ヴィエイユ・ビューニュと書いてあり
  あります。樹齢30年以上の古い木からとったもので
  結果的に品質が高くなると思われてます。


2020-01-10 コートドールディナー 021

  
  メインの肉がここで出てきます。子羊背肉
  の炭焼き 黄ニラとフィレのサラダ ニンニクの
  ピューレ

  ここで出てくるのがボルドーの赤


2020-01-10 コートドールディナー 020

 これが有名なBouscasse
 シャトー・ブースカッセ

 男だったらこれを飲めみたいな
 宣伝してるんじゃなかったかな。
 アラン・ブリュモンのワイン置いて
 あったのね。ここで濃厚でエレガント
 な果実味とタンニンが味わえるの
 です。まさにこれをこれを置いて
 メインのマリアージュは他にあり
 ません。
 それに同じ赤でも白はもちろんで
 すが温度を変えているかもです。
 赤は室温と言われますが日本の
 室温は高いのでせいぜい15度位
 までです。適正に管理されてます。


125sdeoi.jpg

 ついでにこれもグーグルで調べて
 見ました。看板にちゃんとブースカッセと
 書いてます。


12569hgty.jpg

0104d6c8883482a315e59079a5829e7d3bab10e525.jpg


01325de958ab8bd5fc2987c6125a419f5c0d4294f6.jpg


  最後にデザートと小菓子とか出てきて
  それにエスプレッソをダブルでがいつも
  なんですが・・・・
  (この辺になると写真も乱れてきます)
  

2020-01-10 コートドールディナー 023


  ここで食後酒を飲んでみました。リンゴで
  作ったブランディーでカルバドスです。
  もう病みつきになりそうです。デザートに
  ブランディを嗜むなんてお洒落すぎませ 
  んか。
  もしあなたが呑兵衛で、女性がいるので
  酔ってはいけないと思って我慢していたら
  最後のブランディはとてつもなく美味しく感
  じるはずです。
  

01ce30ed836a9d9a72830f5a40b0c50a3eb931b79d.jpg


   写真撮影は無理だと分かりましたが
   お酒のフルコースには大満足です。
   いつもは面倒なのでシャンパン頼ん
   ですが、ブルゴの白、赤、ボルドーの
   赤でいけますね。もちろんブルゴニュ
   やボルドーに限ることはありません、

   今回はこうでしたが、次回はデザート
   にリースリングとかロワールでいきたい
   のですがと希望すれば叶えてくれるかも
   しれません。


2020-01-10 コートドールディナー 031


   最後は時間的な余裕があると下國シェフが
   現れ、雑談して〆です。

   楽しかったですが、奥さんの写真がなかった
   ので怒られました。


スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

エバー

Author:エバー
旅行をしてます。写真一杯あります。
旅館を選ぶときはなにかと不安になるものです。
HPとは違うな口コミとは感じが違う。そういう
時にこのブログを利用してください。お役に
たちます。

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
blogランキングに参加してます
人気ブログランキングへ
日本ブログ村に参加してます
温泉ジャンルで参加してます
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
normalcount