107-6.定山渓ぬくもりの宿ふる川(4) 2/26  宿賃編

□ このブログについては過去より宿泊費については掲載してきませんでした。実際のコストパフォーマンス
  から考えれば、当然比較対象となるべきものです。今後については幾分、その辺についても
  考えてみたいと思います。


furukawanmhj.jpg


         2015年の明細書です。絆の会員で10%値引きされました。
         温泉付きのお部屋で一人27900円はかなりお値打ちでした。


furukawa02.jpg


        いつからか分かりませんが、5,000円くらい値上がりしています。同じ305のお部屋では
        ありませんが、7階の特別フロアーと言っても、305室のほうがいいくらいで
        実質値上げなのでしょうね。

        この値段だと北海道ではりっぱなハイエンドクラスですので、たいていの旅館に手が
        届きます。ふるかわのあの鄙びた感に、それほどのお値打ち感が感じられなくなって
        きてますでしょうか。3万超えれば高いですね、

        例えば登別望楼スイートだと60日前で33000円クラスで同じになります。
        鶴雅も早割があり、平日と週末では値段が違う場合もあり、単純には比較
        できません。それにオールインクルーシブもありますから。旅行代理店では
        ポイントも付きますし。

        登別望楼はかなり良くなりました。以前はひどかったのです。料理長を
        呼び出し文句を言った方もいらっしゃるくらいですから(笑)

         コスパの事については、皆さんそれぞれにごひいきがありますので
        お任せいたします。高い安いは価値観の問題もありますので。

        それでは、次回はその望楼をご紹介いたします。



       

         
        

107-5.定山渓ぬくもりの宿ふる川(4) 2/26  朝食編

□ 朝食です、ビュッフェではなく朝食膳を選んでいます。7階のフロアーだと優先的に
  よろこび庵になるようです。


nbghfrt.jpg


□ 最初のセッティングです。


2018-02-26 定山渓ふるかわNIKON 003


      野菜サラダが美味しかったです。


2018-02-26 41 定山渓ふるかわ
2018-02-26 45 定山渓ふるかわ


      もちろんご飯もお釜炊きで、おこげも食べられます。


2018-02-26 42 定山渓ふるかわ


      だし巻き玉子って美味しいですね、外国ではサニーサイドとかスクランブルとか選べますが
      焼き方の違いだけで、日本のほうがずっと美味しいはね。


2018-02-26 43 定山渓ふるかわ


     みそ汁と


2018-02-26 44 定山渓ふるかわ


    定番の湯豆腐があって


2018-02-26 定山渓ふるかわNIKON 004


    デザートがあってコーヒで〆です。そのほかにもお品はありましたが、写真なかったようです。
    食べてから気が付く場合も多いようで。

    それではお部屋に戻って、またひと風呂浴びます。これがお風呂付のお部屋のいいところで
    ゆっくりできます。

    朝食が食べ終わる頃には、チェックアウト終えて、バスに乗り込む団体さんもいますが
    ぎりぎりまで旅館にいます。








107-4.定山渓ぬくもりの宿ふる川(4) 2/26  夕食編

□ 夕食です、ふるかわの夕食には毎回楽しみなものがあります。この値段でこのレベルなら
  評価は高いです。それでは

2018-02-25 定山渓ふるかわNIKON 062


              食事処に行きます。この場所に来ただけで日本酒が飲みたくなるほどの
              雰囲気があります。ワインというより日本酒です。


2018-02-25 定山渓ふるかわNIKON 049



              セッティング前です、食事処に入って全部が並べられているとがっかりします。
              1品ずつ丁寧に運ばれてきますね。しかも、自分たちの場合はゆっくり配膳して
              下さいとお願いして、受け入れてくれるところがうれしいです。


2018-02-25 24 定山渓ふるかわ


              そのお酒ですが、珍しいお酒でみぞれ酒というものを頼んでみました。


2018-02-25 23 定山渓ふるかわ


             -12度Cですが凍ってないので、ちびちび飲むには最適です。
             北海道の場合は室内が暖かいので、熱燗にするよりはこういうほうが
             美味しいのです。



2018-02-25 7 定山渓ふるかわ


            ということで、食前酒にも冷たいものが出てきてます。


□ 先付け  道産ヒレ生ハムサラダ


2018-02-25 8 定山渓ふるかわ



□ お椀   あん肝 アンコウの皮 その他


2018-02-25 11 定山渓ふるかわ


        あん肝大好きです、フォアグラより体にいいんではないでしょうか。


□ お造り

2018-02-25 13 定山渓ふるかわ


        どこの旅館でもお造りは出ますので、これで分かりますね、力の入れようが。



2018-02-25 15 定山渓ふるかわ


         マグロで分かる料理の質、本マグロとは書いてませんが、お味は本マグロですね
         中とろです。ワサビも本わさびです。


□ 中皿  ズワイガニとジャガイモのあんかけ


2018-02-25 21 定山渓ふるかわ


□ 台もの 富良野牛石焼


2018-02-25 30 定山渓ふるかわ


            このくらいの量がちょうどいいようになりました。一口あればいいですね。
            

□ 令菜  養老豆腐

2018-02-25 33 定山渓ふるかわ


        この最後にアワビ、ウニ、クコの実、山わさびなど出てくるのが
        よろしいいんじゃないですか。


□ 止め碗


2018-02-25 35 定山渓ふるかわ


         止め碗でこの豪華なイセエビがでてくるのって驚きです。



□ 食事

2018-02-25 36 定山渓ふるかわ


        しかも食事に握りです。いつも言ってますが、最後に白米と変なみそ汁出してくる
        ハイクラスの旅館ってあり得ないのです。最後の最後まで丁寧な献立ですよね。
        これがここのふるかわの特徴でいつも好感がもてます。


2018-02-25 40 定山渓ふるかわ



         はい、今回もおいしくいただけました。



107-3.定山渓ぬくもりの宿ふる川(4) 2/26  施設編

□ タイトルですが・・・宿ふるかわ(4)2/26・・・・として2月26日の宿泊日を書くことにしました。

  ( )内の数字はその回数です。4とあるのは4回目です。宿泊日を書いておかないと、季節が分からないのと
  ブログにアップするのは通常一か月後なのですが、たまに1年後というのもあります。


2018-02-25 定山渓ふるかわNIKON 029


         それでおなじみのフロントですが帳場と呼んでます。


2018-02-25 定山渓ふるかわNIKON 032


          休憩場ですが、ここで食事ができるというお話も聞いたことがありますが
          本当でしょうか。



2018-02-26 定山渓ふるかわNIKON 016



            相田みつをさんのギャラリーです。



2018-02-26 定山渓ふるかわNIKON 011



              ロビーですが、お芋のサービスがありました。女性の方が一杯きてました。


2018-02-26 定山渓ふるかわNIKON 012


              以前はここに鮭が干してありましたが、干し柿になってました。



2018-02-26 定山渓ふるかわNIKON 013


               ふるかわは当日の天気が親切に張り出されます。
 
2018-02-26 定山渓ふるかわNIKON 014

       
               でもってテルテル坊主も


2018-02-25 定山渓ふるかわNIKON 028


              いいですね。自らこういうのを張り出すのも
              これを思うと7階の特別室、腹立つな。


107-2.定山渓ぬくもりの宿ふる川(4) お部屋編

□ 7階が特別フロアーになった、その721室ですが、このような感じです。

2018-02-25 定山渓ふるかわNIKON 009


        50㎡で十分な広さですが、室内の雰囲気はごく普通です。


2018-02-25 定山渓ふるかわNIKON 007


        ふるかわは和室(茶室風)というより、古民家風なので大黒柱を使ったり古木を大胆に
        使ったほうがいいです。あの食事所はとてもいいです。小樽の解体建物から柱をもって
        きたものだったです。

        天井のランプでもふすまの桟、組子が単純すぎ、ベッドの後ろの桟もおかしいし。
        要はデザイナー建築ではないのでしょう。普通の建築屋さんでもかなりやるところは
        ありますよ。 壁のクロスも良くありませんしね。

        残念に思います。

2018-02-25 定山渓ふるかわNIKON 013


         アメニティ、タオル、バスローブはもちろん、まるで問題ありません。


2018-02-25 定山渓ふるかわNIKON 017


        心地よさを誘う、寝心地の良いベッドです。



2018-02-25 定山渓ふるかわNIKON 008


        最近のコーヒはコンビニでも、ずいぶん美味しくなりましたね。
        以前は飲まなかったのですが、飲むようになってきました。



2018-02-25 定山渓ふるかわNIKON 015


           7階から見える景色です。閉館された福寿園が見えます。山渓園もそうですが
           新しく改築して定山渓に活気を取り戻してほしいですね。

           定山渓は、昔から札幌に近いので、忘年会や新年会等のビジネス客を相手に
           してきた温泉宿です、それがなくなりファミリー客相手になり、それもなくなって
           次はハイクラス路線と移っていくわけですが、定山渓ではまだそれが見えてない
           ような気がします。



2018-02-25 定山渓ふるかわbfgt


         7階の見取り図ですが、実際のお部屋の大きさに比例していないようです。
         実際の721室は702,703室より小さいのですが、かなり大きく書かれています。
         
         723室は同じ並びにありますが、特別室としては紹介されていません。
         部屋にお風呂があるのは、702,703,721室のみですので、ここをお勧めします。

         部屋にお風呂がなくても、大風呂が2か所もあるので、要らないよというお客さん
         もいるかと思いますが、それはご自由にどうぞ。

         でも、お間違えのないように。


□ 過去に宿泊した、305室すみれ、302福寿草のお部屋です。どちらも室内に温泉があり
  特別室でした。現在はどちらかだけが残っています。(一つは足湯になった)


2015年3月31日定山渓フルカワdwer

2012年定山渓ふるかわ fder

        こちらのティストのほうが深みがあってよろしいでしょう。郷愁的です。
        エンジ色のクロスに黒い飾り柱もしっくりくるし。


2015年3月31日定山渓フルカワ nbgh


        お風呂も温泉雰囲気満載で


2015年3月31日定山渓フルカワbgfr


        ダミーでしたが鉄瓶と囲炉裏もあったし



024bvfgt.jpg



        初代ぬくちゃんのお家も木造建てだったし、どうしてふるかわは
        このティストを特別室に仕立ててくれなかったのでしょうか。
 
        古民家風を大事にしている唯一の温泉宿なんですが。







≪PREVNEXT≫
プロフィール

エバー

Author:エバー
旅行をしてます。写真一杯あります。
旅館を選ぶときはなにかと不安になるものです。HPとは違うな、口コミ
とは感じが違う。そういう時にこの
ブログを利用してください。お役に
たちます。

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
blogランキングに参加してます
人気ブログランキングへ
日本ブログ村に参加してます
温泉ジャンルで参加してます
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
normalcount